商品コード:
ウェビナー202205-04

ホテルデータブック2022 連動ウェビナー 1回視聴プラン  第3回 6月15日(水)

販売価格(税込):
11,000
関連カテゴリ:
データブック2022 連動ウェビナー 単独視聴申込コース
銀行振込ご希望の方は、下記のURLよりお願いいたします。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfyMJE_VgX7YezEbFy_gKcU81Nq-IoY1O6hR_1qBXWMCung3w/viewform?usp=sf_link

クレジットカードでお支払いの方は、そのまま[カゴに入れる]へお進みください。

お申込みについて詳しくは、
下記【お申込みにあたってご確認お願いいたします】をご一読下さい。

※お客様のご都合によるキャンセルは不可。

※領収書ご希望の方は、メール領収書添付で発行いたします。

※当日、視聴ができなかった方に後日、「見逃し配信」を提供いたします。
見逃し配信のURLはご入金が確認できましたら4日以内(土日祝日除く)にお送り致します。
-----------------------------------------------------------

第3弾 6月15日(水)10:00~11:00
 テーマ:宿泊主体型マーケットの展望と主要企業の取り組み
〈パネリスト〉
 ●アパグループ 社長兼最高経営責任者 元谷 一志氏
 ●Aカードホテルシステム 代表取締役 内藤 信也氏
 ●ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ 代表取締役社長 井上 理氏

〈モデーレーター〉小社 マネージングディレクター兼執行役員 岩本 大輝

-----------------------------------------------------------


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

足下ではいよいよ、さまざまな制限が緩和されはじめ、まさにこれから旅行市場は動き出そうとしています。
人々の動き出しを期待するものの、不安要素も数多くあります。

ー 出張需要はどこまで戻るのだろう?
ー インバウンドの動き出しはいつのころだろう?
  本当に戻ってくるだろうか?
ー 人不足、どのように対応したら良いのだろう?
ー 効率化、これからさらに何ができるのだろう?
ー SDGsにどこまで取り組むべきなのだろう?
ー プラスチック規制、これからどうなるのだろう?   …etc.

もちろん未来は誰も語れないものの、さまざまな企業がそれを見据えてさまざまな取り組みをしています。

これから動き出すマーケットを、少しでも多く取り込むために
自社が何をしなければならないのか?他社には遅れていないか?

弊社では、毎年刊行をしている『ホテルデータブック』に、今年は
さまざまなホテルセグメントのトッププレーヤーたちの声を掲載致します。

さらに、それをアップデートに視聴できるウェビナーの視聴権もセットになったプランもあります。
是非お申し込みください!
数量:

お申込みにあたってご確認お願いいたします。

6月13日(月)午前11:00に締め切り。

視聴用URLは、ご入金確認後メール添付いたします。

銀行振込ご希望の方は、下記のURLよりお願いいたします。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfyMJE_VgX7YezEbFy_gKcU81Nq-IoY1O6hR_1qBXWMCung3w/viewform?usp=sf_link

クレジットカードでお支払いの方は、そのまま[カゴに入れる]へお進みください。

リアル開催第3弾 6月15日(水)までにお申し込み間に合わなかった方のために、見逃し配信ございます。随時お申込み受け付けて致します。
お申込み、決済完了後 土日祝日を除く3日以内URLお送りいたします。

ご不明な点、ございましたら メールドレス: databook@ohtapub.co.jp
または、フリーダイヤル0120-047-911までお願いいたします。

開催日に、予定が入り見逃した方や、申込に間に合わなかった方のために、期間限定で、見逃し配信ございます。

見逃し配信期間:2022年10月31日まで